第39回寒地道路連続セミナー(後援 道路研究委員会)を開催します

来る10月8日(木)に、寒地土木研究所の主催(道路研究委員会他の後援)により、
第39回寒地道路連続セミナー(国際交通安全学会H2764プロジェクトセミナー)
「ラウンドアバウトを活用したまちづくり・地域づくり」
を開催します。

詳細およびお申し込み方法につきましては、下記および案内チラシに記載しております。
参加費は無料です。

申込締め切りは9月18日(金)までにとなっております。

案内チラシ・申込用紙はこちら→ 0829_ceri_seminar


第39回寒地道路連続セミナー(国際交通安全学会H2764プロジェクトセミナー)
「ラウンドアバウトを活用したまちづくり・地域づくり」

日 時:平成27年10月8日(木) 13:10~17:30
場 所:ホテルポールスター札幌 2F コンツェルト
札幌市中央区北4条西6丁目 TEL:011-241-9111

■開会挨拶: 13:10~
・寒地土木研究所 寒地道路研究グループ長 三木 雅之

■講演: 13:10~
1.「ラウンドアバウトを取り巻く国内の話題」 警察庁 交通局 交通規制課 課長補佐 植竹 昌人 氏

2.「我が国初のラウンドアバウト導入の経験」 飯田市 建設部 地域計画課 調査計画課長 森 茂夫 氏

3.「北海道における実道導入に向けて」 寒地土木研究所 寒地交通チーム 主任研究員 宗広 一徳 氏

■ラウンドテーブルミーティング: 14:50~
テーマ「ラウンドアバウトを活用したまちづくり・地域づくり」
ファシリテーター:
・日本大学理工学部 教授 下川 澄雄 氏
・名古屋工業大学大学院工学研究科 准教授 鈴木弘司 氏
・信州大学工学部 准教授 高瀬 達夫 氏

■閉会挨拶:
・国際交通安全学会 H2764プロジェクトリーダー/名古屋大学大学院環境学研究科 教授 中村 英樹 氏

主 催:国立研究開発法人土木研究所寒地土木研究所
共 催:公益財団法人国際交通安全学会 H2764プロジェクト
後 援:国土交通省北海道開発局、北海道、公益社団法人日本技術士会北海道本部、北海道土木技術会道路研究委員会、ラウンドアバウト普及促進協議会(予定)

申込み:9月18日(金)までに参加申込書に必要事項をご記入の上、
FAXまたはE-mailにてお申し込みください。

<申し込み・問合せ先>
寒地土木研究所 寒地交通チーム
担当 宗広、高田
TEL 011-841-1738
Email:k-munehiro@ceri.go.jp